司法書士/土地家屋調査士アストラグループ
名古屋で家族信託・民事信託・任意後見契約・認知症対策・相続対策
のことなら司法書士法人アストラ
052-212-8956

BLOG
ブログ

ホーム > ブログ
  • 2020.07.30
  • ブログ

住民票・除票について

こんにちわ、高橋です。

 

 

最近またコロナが流行り始めました。

 

手洗いうがいは必ずして、アルコール消毒も置いてあるところでは必ずします。

たまに、すごい量のアルコールが出るところがあるので手が凄い潤います!

 

そして暑いのにマスクをしないといけないのは本当に嫌ですが、しょうがないです。

 

旅行に行きたいので早く治まって欲しいです。

 

 

さて、今回は住民票・除票についてお話します。

 

住民票については、一度は見たことがあると思います。

 

 

住民票には

 

・氏名  ・性別  ・生年月日

・住所に移転した日  ・従前の住所

 

が記載されています。

 

 

それでは除票とは、

 

他の市町村へ移転したり、死亡によって住民登録が消された際の住民票のことを「除票」と言います。

 

記載内容は住民票に書いてあるものとプラスで

・死亡の場合は死亡した年月日

・移転の際には移転先の住所と移転日

 

が記されています。

 

 

区役所で取得可能です。

 

区役所での除票の保管期間は5年になります。

 

 

また、名古屋市内にお住まいの方は名古屋市内の区役所であれば取得可能です。

 

住民票と除票どちらとも、1300円になります。

 

 

取得される際には、窓口に行く方の本人確認のできるもの(運転免許証やマイナンバーカード等)が必要になりますので忘れずに持って行ってください!