司法書士/土地家屋調査士アストラグループ
名古屋で家族信託・民事信託・任意後見契約・認知症対策・相続対策
のことなら司法書士法人アストラ
052-212-8956

BLOG
ブログ

ホーム > ブログ
  • 2018.04.19
  • ニュース

一社)愛知県家族信託協会主催「家族信託シンポジウム in あいち」

こんにちは。副代表の加古です。

さきほど、当法人の星尾が代表理事を務める一般社団法人愛知県家族信託協会主催の「家族信託シンポジウム in あいち」が、名古屋市芸術創造センターホールにて開催されました。

 

まず、家族信託の説明を...

 

●家族信託ってなんだろう?

家族信託とは、一言でいうと「財産管理承継の一手法」です。例えば、資産を持つ方が、特定の目的(例えば「自分の老後の生活・介護等に必要な資金の管理及び給付」等)に従って、その保有する不動産・預貯金等の資産を信頼できる家族に託し、その管理・処分を任せる仕組みです。つまり、「家族の家族による家族のための信託(財産管理)」といえます。

家族信託の説明ページはコチラ!

 

名古屋でこの様なシンポジウムが開催されることが珍しいこともあって、大勢の方がお見えになってます。

シンポジウムは、代表  星尾の挨拶、一般社団法人家族信託普及協会  代表理事 芳屋氏の基調講演にはじまり、後半では家族信託の実務に携わる各業種6名によるパネルディスカッションが行われました。参考書だけでは分からない、家族信託の現状、生の声をたくさん聞くことができ、非常に参考になります。

愛知県内でも、だんだん家族信託の相談や受注が増えてきており、今後、家族信託の裾野はもっと広がって行くことは間違いありません。

我々、司法書士法人アストラでは、お客様の声をしっかり聞き、お客様にとって最適な財産管理や資産承継をご提案します。