司法書士/土地家屋調査士アストラグループ
名古屋で家族信託・民事信託・任意後見契約・認知症対策・相続対策
のことなら司法書士法人アストラ
052-212-8956

Q&A
よくある質問

ホーム > よくある質問 > 家族信託について > 家族信託は、認知症になった後でもできますか?

家族信託について

Q. 家族信託は、認知症になった後でもできますか?

家族信託は認知症になってしまった方は利用することが出来ません。認知症の方は正常に物事を判断することが難しいためです。 健康な方が将来、認知症になった際にどのように財産を管理して行くかを決めるのが家族信託ですが、その他の財産管理の方法もございますので、一度、ご相談下さい。

一覧に戻る