司法書士/土地家屋調査士アストラグループ
名古屋で家族信託・民事信託・任意後見契約・認知症対策・相続対策
のことなら司法書士法人アストラ
052-212-8956

Q&A
よくある質問

ホーム > よくある質問 > 遺言について > 遺言はいつ作るのが良いですか?

遺言について

Q. 遺言はいつ作るのが良いですか?

遺言書はいつ書いて頂いても大丈夫です。遺言書に期限はありません。古いから無効とゆうことはありません。 そして、遺言は意思表示ですので、自分の財産の承継に対する判断能力が十分に必要です。判断能力に疑義がある場合は問題となるケースも出てきます。 こうした自体を避けるために、遺言書は早めに作っておくことをお薦めします。また、遺言書を一旦書いた後、気が変わっても、存命中に判断能力がある限りは、何度でも遺言書を書き直すことが出来ます。

一覧に戻る