司法書士/土地家屋調査士アストラグループ
名古屋で家族信託・民事信託・任意後見契約・認知症対策・相続対策
のことなら司法書士法人アストラ
052-212-8956

Q&A
よくある質問

ホーム > よくある質問 > 会社について > 会社を設立した後には何か手続が必要ですか?

会社について

Q. 会社を設立した後には何か手続が必要ですか?

会社を設立した後は、次の手続をする必要があります。 ●税務署への届け出 ・国税【法人税 源泉所得税 消費税】 ●都道府県税事務所または地方事務所への届け出 ・地方税(都道府県民税 事業税) ●市区町村役場への届け出 ・地方税(市町村民税) ●社会保険事務所への届け出 ・厚生年金 ・健康保険(社長1人でも加入義務あり) ●労働基準監督署 ・労災保険(従業員を雇い入れた場合) ●ハローワーク ・雇用保険(従業員を雇い入れたとき) これらの手続も大切なことですので、忘れず行うようにしてください。 届け出用紙は各官庁に行けば用意されています。 記入方法はさほど難しくはありませんし、係の方が教えてくれます。 ご希望であれば各専門家をご紹介いたします。

一覧に戻る