司法書士/土地家屋調査士アストラグループ
名古屋で家族信託・民事信託・任意後見契約・認知症対策・相続対策
のことなら司法書士法人アストラ
052-212-8956

BLOG
ブログ

ホーム > ブログ
  • 2020.06.25
  • ブログ

ポジティブ心理学について

 

こんにちわ、高橋です!

 

 

 

今日はポジティブ心理学についてお話したいと思います。

 

 

まず、ポジティブ心理学はご存じですか?

 

 

私もつい最近ポジティブ心理学というものがある事を知りました。

 

心理学に興味があるのと自分がどちらかと言うとネガティブな方なので余計に惹かれて調べてみました。

 

 

 

 

まずポジティブとは「積極的、前向き」と言う意味だそうです。

 

 

そしてポジティブ心理学とは、

「仕事、人生において幸せを感じるための研究」

だそうです。

 

 

 

それでは人は何に幸せを感じるのでしょうか?

 

 

 

①ポジティブ感情

 

これは「愛」「喜び」「感謝」など幸せな感情を生み出すものを表します。

 

 

 

②没頭

 

これは、物事に集中することです。

好きなことをしていると時間があっという間に過ぎてしまうのも没頭しているからです。

 

 

 

③人間関係

 

人との繋がりがあることで、幸せな感情を生み出すことができるそうです。

ギスギスした所より笑いが絶えない所にいた方が幸せな気分になれます。

 

 

 

④達成

 

目標を決めてそれを成し遂げた時の達成感の事を言います。

 

 

最近では1日、どれを終わらすのか朝に目標を決めています。

 

出来ないこともありますが、目標をきちんと終わらすことができた時はすごくスッキリとした気持ちになります。

 

 

 

 

4つ、人が幸せだと感じる例を挙げました。

 

 

 

日々の仕事の中で、目標を決め達成感を味わうことや仕事に楽しみを持つことも幸せを感じることだと思います☺️

 

 

ポジティブ心理学、ぜひ試して見てください!